忍者ブログ
TAS製作状況とか.をつらつらと書いていたところ。
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スキルアップマリオの TAS が完成して投稿しようとしたら
ニコニコメンテで俺涙目.

それでこの TAS を作ってるときに思ったんですが,
水中で泳ぐときにも速度の最適化が出来ないものかと.
色々やってみた結果分かったのは,
フレームごとに左右を交互押しすることによって
速度が 17→15→17→15→17 と振動していくということです.
この泳ぎ方による平均速度は 16 なのに対して,
普段の振動している状態での平均速度は 15.8 なので,
理論上は 1/1 泳法(命名,俺)のほうが速いということになります.
この差は微々たるものに見えますが,
比で考えると普通のダッシュと 6/5 の差に匹敵します.

  • 16÷15.8=1.012658...
  • 48.4545...÷47.8= 1.013693...

しかし他の TAS でそんな病的な泳ぎ方をしているのを見たことが無いので,
この数字に自信が持てませんでした.
そこで実際に「ドーナツ平野秘密のコース1」で泳いで比較してみました.

坂での加速を使わずにスタートから土管に入るまでで検証してみた結果,
実に11フレームの差が出ました.
どうやら 1/1 泳法の方が確実に速いようです.

しかしこの泳ぎ方の欠点は入力が面倒だということ.
キーマクロを組めばいくぶん楽にはなると思いますが
それでもやっぱり大変です.
正直めんどくさいです.
これなら気づかないほうがよかった.(何)

ちなみにアイテムを持った状態でも同様のことが言えて,
通常の 33→32→31→32→31→33 という振動が
1/1 泳法によると 33→31→33→31→33 という振動に変わります.
よって 1/1 泳法のほうが理論的には速くなります.
こちらの検証は行っていませんが恐らく実際にも速いはずです.

これらを実際の TAS で使うかどうかは労力の問題ですが,
理論値を目指す場合には今後必須となるテクニックではないでしょうか?

ちなみに投稿用に FLV などの動画に変換する際フレームレートを落としますが,
1/1 泳法ではフレームごとに左右を交互に向いているので,
フレームレートを30に落とした場合,
マリオはどちらか一方だけを向いているように見えます.
上手く行けば逆向きに泳いでるように見えるので,
見せ場の少ない水中面に少しでも面白さが加わればいいなぁ.

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これは画期的な発見ですね。
実際に入力は大変だと思いますがこの方法を使えば
少しでも理論上の最速に近づけると思います。
名無しでおk URL 2007/12/28(Fri)15:01:34 編集
Re:無題
SMW の速度関係は既に研究し尽くされていると勝手に思い込んでいたんですが,
そんなことは無かったんですね.
今後このトリックが活用されることを期待します.
【2007/12/29 01:53】
Re:Variant of 6/5 in water
新しい発見に必要な要素の半分は、そこにある現象に探求の目を向けることであると思います。素晴らしい発見です。

やっぱりトピックはこのあたり?
http://tasvideos.org/forum/t/1571

※1/1以外のパターンが早いことはあり得るのでしょうか。SMWの速度変化パターンって独特ですよね。
gocha URL 2007/12/29(Sat)12:33:44 編集
Re:Re:Variant of 6/5 in water
>新しい発見に必要な要素の半分は、そこにある現象に探求の目を向けることであると思います。素晴らしい発見です。

なんか恐縮ですすいませんΣ
元々は速度を落とさずに変わった泳ぎ方が出来ないか,という発想でした.
徹夜明けのおかしなテンションが幸いしたのかもしれません(謎

トピックはやはりそこらしいですね.
チキンなので心の準備が出来たら(?)投稿しようと思います.

1/1以外のパターンについても試しましたがどれも通常のものと同じかそれより遅くなってしまいました.
どうやら最速の速度から1フレームで2だけ速度を落とすことが出来ればその次のフレームに最速の速度に復帰できるようで,これは減衰にも時間のかかる水中ならではの現象ですね.
地上で頭上にブラックパックン等があってジャンプできないような場面でも,滑る路面においては走行中に同様のトリックを使える可能性もあります.
ただしこの場合は上手くボタンをリリースしてやって49のフレームを増やしたほうがいいと思いますが(´・ω・`)

***
いつも楽しくブログ拝見させていただいてます.
体調を崩されているそうですがお大事に><
【2007/12/29 20:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/03 名無しのTAS兵衛]
[01/09 通りすがり]
[01/03 名無しのTAS兵衛]
[07/22 xKingBulletBillx]
[03/28 名無しのTAS兵衛]
[01/14 tas見ました]
[01/01 栞]
[12/20 IT志望者]
プロフィール
HN:
Mr.
性別:
非公開
自己紹介:
みすたんとかみすたぁさんとか色んな呼ばれ方してます。別に何でもいいです。
ブログ内検索
女装海峡
女装海峡バナー
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]