忍者ブログ
TAS製作状況とか.をつらつらと書いていたところ。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VIP3 に挫折してましたが,友人 TAS に元気をもらって
スキルアップマリオを久々にやってみたら
更新箇所がいくつか見つかってそのまま勢いで作成.

TAS 的には難しいことをやってないので,追記の半分以上が遊びに費やされてます.
今回偶然見つけた 1/1 泳法は,この動画の時点では検証前だったので
一部でしか使用していません.
手抜きとも言います(ぉ

「千の風になって」ではアイテム増殖バグを使うことにより
1個目のスイッチを持って行く手間を省きました.
アイテム増殖バグ,意外と使いどころがありそうですね.

PR

スキルアップマリオの TAS が完成して投稿しようとしたら
ニコニコメンテで俺涙目.

それでこの TAS を作ってるときに思ったんですが,
水中で泳ぐときにも速度の最適化が出来ないものかと.
色々やってみた結果分かったのは,
フレームごとに左右を交互押しすることによって
速度が 17→15→17→15→17 と振動していくということです.
この泳ぎ方による平均速度は 16 なのに対して,
普段の振動している状態での平均速度は 15.8 なので,
理論上は 1/1 泳法(命名,俺)のほうが速いということになります.
この差は微々たるものに見えますが,
比で考えると普通のダッシュと 6/5 の差に匹敵します.

  • 16÷15.8=1.012658...
  • 48.4545...÷47.8= 1.013693...

しかし他の TAS でそんな病的な泳ぎ方をしているのを見たことが無いので,
この数字に自信が持てませんでした.
そこで実際に「ドーナツ平野秘密のコース1」で泳いで比較してみました.

坂での加速を使わずにスタートから土管に入るまでで検証してみた結果,
実に11フレームの差が出ました.
どうやら 1/1 泳法の方が確実に速いようです.

しかしこの泳ぎ方の欠点は入力が面倒だということ.
キーマクロを組めばいくぶん楽にはなると思いますが
それでもやっぱり大変です.
正直めんどくさいです.
これなら気づかないほうがよかった.(何)

ちなみにアイテムを持った状態でも同様のことが言えて,
通常の 33→32→31→32→31→33 という振動が
1/1 泳法によると 33→31→33→31→33 という振動に変わります.
よって 1/1 泳法のほうが理論的には速くなります.
こちらの検証は行っていませんが恐らく実際にも速いはずです.

これらを実際の TAS で使うかどうかは労力の問題ですが,
理論値を目指す場合には今後必須となるテクニックではないでしょうか?

ちなみに投稿用に FLV などの動画に変換する際フレームレートを落としますが,
1/1 泳法ではフレームごとに左右を交互に向いているので,
フレームレートを30に落とした場合,
マリオはどちらか一方だけを向いているように見えます.
上手く行けば逆向きに泳いでるように見えるので,
見せ場の少ない水中面に少しでも面白さが加わればいいなぁ.

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/03 名無しのTAS兵衛]
[01/09 通りすがり]
[01/03 名無しのTAS兵衛]
[07/22 xKingBulletBillx]
[03/28 名無しのTAS兵衛]
[01/14 tas見ました]
[01/01 栞]
[12/20 IT志望者]
プロフィール
HN:
Mr.
性別:
非公開
自己紹介:
みすたんとかみすたぁさんとか色んな呼ばれ方してます。別に何でもいいです。
ブログ内検索
女装海峡
女装海峡バナー
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]